飲食店の経営に関してコンサルタントに相談して良いお店づくりをする

男の人

揃えることで喜ばれる

ボトル

ホテルや旅館などの場合、宿泊客のためにベッドメイキングやお食事の提供を行ないますが、宿泊されるお客様が快適に過ごせるようにと、ほとんどの場所でアメニティグッズの用意がされています。今は宿泊施設以外の場所でもアメニティグッズを置くところが増えています。アメニティグッズといっても幅広く、今まではハミガキやカミソリだけでなく、ヘアゴムやヘアブラシも一般的なアメニティグッズとして浸透してきています。このアメニティグッズは業務用販売が行なわれていますが、小ロットでの購入も可能なので、開業したばかりのホテルやレストランなど、来店者数の見込みが難しい場合でも少ない数量から安心して購入が出来ます。

アメニティグッズが充実しているところは、お客様からの評判も良くなるケースが多いです。また子どもが訪れることの多いところであれば、子ども用のアメニティセットを購入することも出来ます。女性客が多いのであれば、ヘアブラシやヘアゴム以外にも、あぶらとり紙やデンタルフロスなど様々な種類を用意することも大切です。これらのアメニティグッズは単品購入やまとめての購入も可能ですが、送料が別途必要になることもあるので注意しましょう。ただアメニティグッズを扱っているところでは、まとめて購入した場合送料や手数料を無料にしているところもあるので、購入先を選ぶときには、送料や手数料の料金も確認しておきましょう。また専門の業者に施設の概要を伝えることで、適切なアメニティグッズを提案してもらえることもあるので、まずは問い合わせをしてみるといいです。